ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

HOME
arrowお知らせ一覧
arrowハンドヘルド作物センサー「GreenSeeker 2」リリースのお知らせ

2022.04.25

ハンドヘルド作物センサー「GreenSeeker 2」リリースのお知らせ

GreenSeeker 2 使用イメージ画像

Bluetoothの通信規格を備えたハンドヘルド作物センサー「GreenSeeker(グリーンシーカー) 2」の販売を開始します。
本製品は、2019年11月まで販売していた旧モデルの主機能に加え、対応アプリケーションで測定データを単に記録する事ができるようになりました。

GreenSeeker 2

GreenSeeker 2は、作物の健康状態や活性度を評価し、作物の栄養管理の判断に必要なNDVI(植生指数)値をスピーディに測定することができます。
操作方法は、本機下面のセンサー部分を作物から60~120cm離してトリガーを引くだけ。寸法9cm×27cm、重さ310g(バッテリー込)の小型、軽量測定器のため、片手で簡単に使うことができます。

GreenSeeker 2でセンシング測定した農作物の生育情報をもとに、圃場内で必要な部分にだけ施肥をする作業計画を立てることができるので、肥料コストを減らすだけでなく、肥料の撒きすぎによる環境負荷を低減することにも役立ちます。
生育の見える化ができるので、これまで”経験”と”勘”が必要であった追肥作業を省力化しながら、品質の均一化・収量確保の実現をサポートいたします。

さらに今回、Bluetooth機能が内蔵されたので、対応したアプリケーション(Androidモバイル端末用GreenSeeker BT Loggerなど)をインストールしたモバイル端末とペアリングすることで、測定した数値を簡単に記録することができます。

「GreenSeeker 2」製品情報

この件に関するお問い合わせ:
株式会社ニコン・トリンブル 農業システム営業部

カテゴリ

アーカイブ

top
製品情報
利用分野から探す
分野、アプリケーションから探す
製品一覧から探す
サポート情報
ダウンロード情報
ソフト保守サービス
カタログPDFファイル一覧
GPS衛星情報
JSIMAの規格について
税制優遇・補助金制度
FAQ(よくあるご質問)
その他技術情報
会社情報
会社情報
会社概要
企業理念・沿革
事業案内
調達
採用情報
採用情報
PEOPLE
職場環境
職種
新卒採用
キャリア採用
キャリアパス
よくあるご質問
お知らせ
お知らせ一覧
イベント情報一覧
トピックス
 
SNS
Facebook(Agriculture | 精密農業)
Facebook(Geospatial | ジオスペーシャル)
Facebook(Building Solution | ビルディングソリューション)
YouTube(ニコン・トリンブル)
YouTube(精密農業)
YouTube(ビルディングソリューション)
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
株式会社ニコン・トリンブル

©2022 NIKON-TRIMBLE CO., LTD.