株式会社ニコン・トリンブル

株式会社ニコン・トリンブル

HOME
arrow製品一覧から探す
arrowGIS用GNSSデータ後処理ソフトウェア「GPS Pathfinder Office」

GIS用GNSSデータ後処理ソフトウェア「GPS Pathfinder Office」

高機能・簡単操作のGIS向けGNSS/GPSデータ後処理ソフトウェア

GPS Pathfinder Officeは、GISデータ収集を行うためのオフィスソフトウェアです。
TerraSyncソフトウェアで収集したデータを編集・解析を行い、各種GIS・CADのデータフォーマットに変換します。ベースとなるGIS・CADデータのインポートや、対応したデータベース(データ辞書)の作成も可能です。

  • ディファレンシャル補正により、GPSデータの測位精度と品質を改善 H-Star後処理:30cm~10cm精度、DeltaPhase後処理:GPSコード後処理の最適精度を実現
  • ディファレンシャル補正に最適な基準局データを選択し、自動処理
  • 柔軟なマップコードで、GISのデータ表示を調整可能
  • SHP/MIF/DXF/DBF/MDBデータのインポートによる現場でのデータ確認・更新
  • GPSデータをGISへ転送前に確認・編集
  • データ転送、ディファレンシャル補正、データエクスポートなどのルーチン作業を自動化
  • Google KML/KMZを含む多様なGISフォーマット変換に対応、各種GISソフトやCADとデータ交換が可能
  • GISやデータベースと整合性のあるデータ辞書の作成・編集
お問い合わせ

資料請求・デモのお申込み等各種
問い合わせはこちらへ

製品を探す

top
製品情報
利用分野から探す
分野、アプリケーションから探す
製品一覧から探す
サポート情報
ダウンロード情報
ソフト保守サービス
カタログPDFファイル一覧
GPS衛星情報
JSIMAの規格について
その他技術情報
会社情報
会社情報TOP
会社概要
事業内容
経営理念・沿革
採用情報
採用TOP
職種
職場環境
キャリアパス
よくあるご質問
お知らせ
お知らせ一覧
イベント情報一覧
トピックス
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
株式会社ニコン・トリンブル

©2007-2018 NIKON-TRIMBLE CO., LTD.