ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

HOME
arrow製品一覧から探す
arrowGIS用GNSSデータ収集ソフトウェア「GPScorrect extension」

GIS用GNSSデータ収集ソフトウェア「GPScorrect extension」

ESRI ArcPadのための後処理ディファレンシャルGNSS

Trimble GPScorrectは、ESRI ArcPadに対応し、ディファレンシャル補正されたGNSS位置情報を簡単にGISデータに反映できます。GPScorrectとArcPad を併用することで、今までになく、簡単にGNSSとGISデータを一体化できます
GPScorrectはGNSSコントロールをシームレスにArcPadに統合します。シンプルなインターフェースでGNSS品質管理やリアルタイム補正の設定も簡単です。また、後処理ディファレンシャル補正で、GNSS位置精度を10mからサブメートル、あるいは10cmまで向上させることが可能です(※ 精度は観測時の環境・使用GNSS受信機・後処理ソフトウェアにより異なります。。GPScorrectにより、高信頼性・高精度のGISが可能になります。

  • ArcPadから受信機の接続、設定、ステータスレポートが可能
  • データログ機能で、オフィスで後処理ディファレンシャルによる位置精度向上が可能
  • H-Starデータのログ機能:オフィスでH-Star後処理による精度向上
  • DeltaPhaseデータのログ:オフィスで最適なGNSSコード処理が可能
  • 後処理ソフトウェアはEsri ArcGIS for Desktop用GPS AnalystかGPS Pathfinder Officeソフトウェアから選択可能
  • リアルタイムディファレンシャル補正(補正データは使用GNSS受信機に依存します)
  • フィールドでのミッションプランニングで生産性向上

ドキュメント(PDF)

GPScorrect Extension カタログ
お問い合わせ

資料請求・デモのお申込み等各種
問い合わせはこちらへ

製品を探す

top
製品情報
利用分野から探す
分野、アプリケーションから探す
製品一覧から探す
サポート情報
ダウンロード情報
ソフト保守サービス
カタログPDFファイル一覧
GPS衛星情報
JSIMAの規格について
税制優遇・補助金制度
FAQ(よくあるご質問)
その他技術情報
会社情報
会社情報
会社概要
企業理念・沿革
事業案内
調達
採用情報
採用情報
PEOPLE
職場環境
職種
新卒採用
キャリア採用
キャリアパス
よくあるご質問
お知らせ
お知らせ一覧
イベント情報一覧
トピックス
 
SNS
Facebook(Agriculture | 精密農業)
Facebook(Geospatial | ジオスペーシャル)
Facebook(Building Solution | ビルディングソリューション)
YouTube
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
株式会社ニコン・トリンブル

©2021 NIKON-TRIMBLE CO., LTD.