株式会社ニコン・トリンブル
HOME > 製品一覧 > GNSS > SPS855
  • お問い合わせ 資料請求・デモのお申込み、お見積もりのご依頼はこちら
  • 製品情報
  • 測量・調査
  • 建築・土木
  • 空間データ計測
  • マッピング & GIS
  • 精密農業
  • OEMモジュール
  • Get ADOBE READER
    PDFファイルをご覧いただくためには、
    Adobe®Reader®が必要です。
    アドビ社のサイトより無料で
    ダウンロード可能です。

工事測量用 分離型GNSS受信機「SPS855」 戻る

精度かつ柔軟な器械設置が可能なアンテナ分離型GNSS受信機

SPS855 分離型GNSS受信機

スペック比較ページへ

製品カタログ(PDF)


建設サイクル図

アンテナ分離型のSPS855は、様々な設置方法が可能です。工事測量での使用はもとより、受信機本体を安全な屋内に設置しての固定基準局や船舶での利用にも最適です。また、最新のTrimble R-Trackテクノロジー搭載で、GPS L1、L2、L2C、L5、GLONASS L1/L2を含む多様なGNSS信号に対応しています。


● Trimble R-Trackテクノロジー搭載。GPS L2C、QZSS、MSASを標準サポート
● アップグレード可能なGPS L5オプション & GLONASS L1/L2オプション
● スタンダード、浚渫、L1のみの選べる3タイプ
● 設置が便利なアンテナ分離タイプ
● ボタンひとつで最寄りの基準局を自動で選択する便利なAutobase機能
       — 最新13箇所の基準局情報を記憶 —
● 共通コントローラ・ソフトウェアでトータルステーションとシームレスな操作性


戻る